墓終い1

遺品整理の藤羽サービスです。

今回は、最近相談の増えている墓終いについて投稿したいと思います。

近年の社会環境の変化(晩婚化、核家族化、過疎化、少子化等)にともない今後お墓がどうなっていくのか不安を抱えている方が増えているようです。

人によって様々なケースがございますが、跡取りがいなくて代が終わってしまう、遠方に住んでいて墓守ができない、自分が生きている間に後世に負担をかけないようにしておきたい、また価値観の多様化からか必ずしも子孫が墓を守る必要が無いと考える方がおられるなどの例があげられます。中には、生前に墓終いができずそのまま放置してしまい無縁化、無縁墓になり結果的に荒れ果てた状態になっているお墓も現実に存在します。

しかし、そうなってしまうのはご先祖様に申し訳ないと考え、永代供養をしてもらい墓終いを決断される方も増えてきているようです。

弊社では、墓終いに関わる供養、手続き相談、撤去工事を承っております。まずはお問い合わせください。

次回は、実際に何をしなければならないのか手順を投稿いたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です